テクニックに走り過ぎるな

S oN mY cHeSt / i_Nspire_u / CC BY 3.0
男の恋活メールマガジン無料登録
スーパー会話テンプレート小橋しゅん

オススメ恋愛商材

テクニックに走りすぎない

テクニックに走りすぎない

 

恋愛の箔をつける

 

 

この恋愛の箔をつけるというコンテンツでは、
テクニックに走りすぎないというコンセプトで作っていきたいと思います。

 

 

つまりですね、テクニックを探すのはいいんですが
そのせいで、磨くべきところをおろそかにしないで欲しいということです。

 

 

すぐに結果がでるテクニックを探している?

 

 

それも結構なんですが、すぐに結果が出せるということは、
他の人にとっても扱いやすいシロモノであるということを忘れないでもらいたいということです。

 

 

「あ〜浅はかなテクニックやねーw」と思われないように注意したいところでもあります。

 

 

 

付けれる箔はなんでもつけたほうがいい

 

 

まず、恋愛に必要なものであれば
なんでも泥臭く努力をして吸収をしてもらいたいと思います。

 

 

そして、その苦労したという過程を
人間としての、男としての深みにして欲しいわけです。

 

 

それはなぜかというと、

 

 

ラクに結果をだせる力を身につけた人ほど共感できない人はいないからです。

 

 

これは対人コミュニケーションでは、もう致命的にダメな要素だと思います。

 

スマートに要領よくしているほうがカッコイイですか?

 

これは違うと断言させてください。

 

スマートに要領よくしているように見えて実はすごく努力している人こそカッコイイんです。

 

だからこそ、

 

軽そうに見えるけど、実は深く物事を考えていたり
普段は陽気なキャラだけど、実はかなり努力しているという

 

この見えるか見えないかの要素に力を注いでみるのもいいんじゃないかと私は思うんですね。

 

 

 

 

次の記事

外見に箔をつける

 

Pick up 外見に箔をつける

 

・外見を磨く理由
・外見に箔をつけつつ中身もついでに磨く
・ユーモアを使って建前上では努力を隠す

 

 

 

 


このコンテンツを作るきっかけになった恋愛ノウハウはこちら

 

BlackjewelryBox

 

BlackjewelryBox

 

この恋愛の箔をつけるというコンテンツを作ろうと
思ったのはこの恋愛ノウハウがきっかけです。

 

主にテクニックよりもスキル寄りの構成になっていることが
個人的におすすめしている理由です。

 

つまり、テクニックで固めるというよりは、
男としてのそのものの魅力を磨くことができるという点で、
学べるところが多いノウハウになっているかと思います。

 

個人的にかみさんとはメールで何度か
やりとりをさせていただいたのですが、とても丁寧な方で、
私とはまるで違う人種の人でありました。

 

セールスページが結構過激に書かれている分、
そのギャップに少し驚きもありましたが、ノウハウ自体は基本を普通に守っているので努力すべきポイントがしっかり抑えられています。

 

どんなスキルでも磨きたいという方におすすめできるかな、と思います。



 
ホーム オススメ恋愛商材一覧 当サイト限定購入者特典 お問い合わせ