エピソードで笑いを生むコツ

S oN mY cHeSt / i_Nspire_u / CC BY 3.0
男の恋活メールマガジン無料登録
スーパー会話テンプレート小橋しゅん

オススメ恋愛商材

エピソード話で笑いを生むコツ

タバコがやめられない

 

point1 エピソード話のコツ

 

 

エピソード話、いわゆるネタになるような話で
笑いを取るちょっとしたコツについて説明していきます。

 

 

 

 


 

 

そのまま話して笑いになるようなエピソードなんてそうそう起こらない

 

 

まず、エピソード話をするときに考えてもらいたいのですが、

 

そのまま起こったエピソードを話すだけで笑いが取れる

 

というエピソードはそうそう起こらない、ということです。

 

 

じゃあどうやって笑いにつなげるのか

 

これは私がよくしている
オチを装飾する(話のオチを膨らませる)話そのものを膨らませる(自分独特の視点を入れる)
この2点がやりやすいかと思います。

 

つまり、オチを料理するか、話そのものを料理するか
という感じです。

 

笑いにつながるように自分なりにアレンジを加えていくという感じです。

 

 

例題からみるエピソード話の解説

待ち続ける人

point1 オチを装飾する

 

・エピソード1 遅刻エピソード
・仮定の話としてオチを広げていく
・話の聞き手として見た場合

 


 

ケバブ職人

point2 話を膨らませる

 

・エピソード2 日常の何気ないエピソード
・エピソード自体は何も面白いところはない
・ここをつっこんでもらいたいという前フリ
・自分の視点を入れて話題の矛先を変える
・話を戻してオチを作る

 


笑いを学ぶならこのノウハウがおすすめです

 

 

 

人を笑わせる会話術

 

 

笑いの面でおすすめできるノウハウはこれです。

 

これがなぜおすすめできるのかというと
笑いはパターンとして吸収するほうが断然早いからです。

 

パターンは多ければ多いほどいいんです。

 

そして、その状況状況でどのパターンが一番
ウケやすいかというのを経験で磨いていくのです。

 

このノウハウでは27個の笑いのパターンを学ぶことが
出来るので笑いの魅力を磨くにはピッタリです。

 



 
ホーム オススメ恋愛商材一覧 当サイト限定購入者特典 お問い合わせ