笑いについて

S oN mY cHeSt / i_Nspire_u / CC BY 3.0
男の恋活メールマガジン無料登録
スーパー会話テンプレート小橋しゅん

オススメ恋愛商材

恋愛における笑いの要素について

笑い

 

 

 

恋愛において、会話で相手を笑わせることができることは、
場を盛り上げることができるので、本当に強力な武器になります。

 

その理由は

 

誰であれ笑うことは楽しいという感情を引っ張れることと
心を閉ざされるというリスクを回避することに長けている

 

に他なりません。

 

私自身笑いを取らずに女性と仲良くなれと言われたら
「絶対無理!ただの生き地獄やん」と断言してしまうでしょう。

 

 

 


 

笑いを創りだすポイント

 

これはもう簡単にいいます。

 

いつもの何気ない会話、いわゆる普通の会話から
(許容内のその人がわかる範囲で)変化を加えればいいだけです。

 

例えば、「元気にしてますか?」という言葉が来た時に
相手の思う普通の返答というのは、「元気にしてますよ」みたいな感じだと思います。

 

そこで、相手の思う普通の返答ではない返答を相手がわかる範囲で変えてみます。

 

 

「元気にしてますか?」と聞かれた時に「そうですね、人並み程度ですけど!」

 

 

みたいにわかる範囲でニュアンスを変えてあげるんです。
これは、まぁ見てもわかるようにその場のノリでしかウケない小さい笑いを誘うやり方です。

 

もちろん、変化の加え方を間違えると、ウケないどころか寒い人になってしまいます。

 

 

普段から真面目でおとなしい人が

 

「元気ですよ、夜のほうはもっと元気ですけどね!」などととんでもないことを言うと
やはりとんでもないことになってしまうかと思います。

 

 

笑いを創りだすポイントは、
相手が予測しているであろう普通の返答よりも少し想定外の変化を加えること、です。

 

 

もちろん、この相手が予測しているであろう想定の範囲というのは、
人それぞれ異なりますし、相手が認識している自分のキャラによっても変わります。

 

例えば、
普段からユーモアに溢れているキャラという認識が相手にであれば、
いつも変化を与えている分、比較的大きく変化させても受け入れられたりします。

 

 

逆に普段から真面目で冗談を言うタイプの人でなければ、
あまり大きくは変化を加えられないという感じです。

 

 

ともあれこのポイントというのはどういうスタイルでも当てはまることになります。
大雑把に言うと、普通じゃないから笑いが生まれる、ということです。

 

 

 

次の記事

笑いのスタイル

Pick up 笑いのスタイル

 

・笑いのスタイルについて
・ノリで押し切る空気の面白さを生み出すスタイル
・知的な言い回しで面白さを生み出すスタイル

 

 


笑いを学ぶならこのノウハウがおすすめです

 

 

 

人を笑わせる会話術

 

 

笑いの面でおすすめできるノウハウはこれです。

 

これがなぜおすすめできるのかというと
笑いはパターンとして吸収するほうが断然早いからです。

 

パターンは多ければ多いほどいいんです。

 

そして、その状況状況でどのパターンが一番
ウケやすいかというのを経験で磨いていくのです。

 

このノウハウでは27個の笑いのパターンを学ぶことが
出来るので笑いの魅力を磨くにはピッタリです。

 



 
ホーム オススメ恋愛商材一覧 当サイト限定購入者特典 お問い合わせ